全国人権擁護委員連合会

各地域における啓発活動

【鹿児島】「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!」啓発パネル展の開催について

2020年07月30日

 新型コロナウイルスの感染が拡大する中で残念なことに,同感染者のほか,同感染者の治療に当たる医療従事者等に対する根拠のない言動や嫌がらせが社会問題となってお ります。
 そこで,鹿児島地方法務局及び鹿児島県人権擁護委員連合会では,日本赤十字社鹿児島県支部の御協力をいただき,令和2年7月,鹿児島市内の大型商業施設で「新型コロ ナウイルスの3つの顔を知ろう!」啓発パネル展を開催しました。報道機関各社による報道もあり,同感染症を理由とした偏見や差別等は決して許されず,公的機関が提供す る正確な情報に基づき,冷静に行動することが重要であることについて,広く県民に啓発することができたものと考えております。

 


過去の一覧

PAGE TOP